class="">

あべの立ち飲み潜入記 「さかとけ」 第2回

こんばんは、

昨日はまたまた先日ヴィアあべのウォークにオープンした立ち飲み屋「さかとけ」さんに行ってきました。

混んでるかなと通りの反対側(あべのルシアス側)からちょい遠目で様子を見ていたら、

めっちゃ目のいいスタッフのお姉さんに発見され、店の中からおいでおいでと手招き。

招かれるままにカウンターの一人分のスペースにそそくさと体をねじ込む。

とりあえず飲み物はこれで、

アルコールやったら何でもええわ。150円

IMG_6510.jpg

出てきたのは、

IMG_6628.jpg

焼酎ソーダ割!

やった。一杯目にソーダ割を出してくるあたり酒飲みの心をよくわかってらっしゃる。

この暑い中一杯目に飲みたいのはやっぱり炭酸系ですよ。

なのにアルコールやったらなんでもええわ。なんてギャンブルをしてしまったアホな私ですが、

スタッフのお姉さんの気の利いたチョイスにまずは感動。ありがとー!

で、名物のどて焼き250円。

IMG_6629.jpg

左からやきとりのもも130円、つくね100円、皮120円、つくねチーズ150円

IMG_6634.jpg

うん、おいしい。焼き加減も絶妙。しかも安い。

この値段でこんなおいしいもん出してくれるやなんて。

しかも一本単位で注文できるから種類もたくさん食べれるし。

さあ、2杯目はやきとりに合う赤ワインでもいきますかとメニューとにらめっこしていたら呼び出しの電話が、

なのでここでお会計。

しめて972円(税込)

おおっ!千円いかなかったよ。これはうれしい。

小腹も満たされエンジンもかかり軽やかに店を出ようとしたところ、

オーナーの「この貴重な能登牛を食べていかないなんて」の一言。

IMG_6633B

表情は全然真剣ではないですが(笑)めっちゃ真剣に希少さと美味しさを説明していただきました。

確かに見るからに美味しそうなヴィジュアル!

ううっ、食べたい、しかし次の予定が、、、

しかたなく「今度食べます」とのこちらの回答にすかさず、「明日お待ちしています」との高速カウンターでの返し。

あまりの返しの鮮やかさに思わず「はい」と答えてしまった私。

すると隣で飲んでいたお客さんから「まぐろの中落(骨付き)もうまいで」との追い打ちをかける情報。

あかん。ここ楽しい(笑)

男に二言は無いといいますから今日も少しだけのぞきますか。

とりあえず「能登牛」と「まぐろの中落」だけでも食べたいなと。

あと、そういえば日本酒の「あらばし?」と「きくひめ」というのが美味しいと隣のお客さんが言ってたような。

今日もお店を遠目でのぞいてみて潜り込めるようなら潜り込んできます。

ではでは、明日もがんばりまーす!



◆あべの・天王寺での不動産に関するご相談は◆

大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1-108 (あべのキューズタウン1F)
日光土地建物株式会社
TEL: 06-6641-8700
ホームページ http://eeie.jp
担当:嶋 和明(080-3038-1427)

◆〝裏あべの〟の地元しか知らない名店をピックアップ◆

裏あべのドットコム http://uraabeno.com/


スポンサーサイト

プロフィール

eeieks

Author:eeieks
阿倍野区で創業より60年の老舗不動産屋で営業マンとして日々奮闘しております。阿倍野区・天王寺区で物件が出ましたらどんどんご紹介していきたいと思っております。

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

訪問者数

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

powered by SEOチェキ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR